FC2ブログ

Urban D style

モタードDトラを駆り、そのカスタムの備忘録&趣味の戯言などを・・・・・ つまりここは己の逃避場所 某ブログの避難地(予備)です。 1234_2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

奥多摩ツー・・・緊急事態発生!

7月14日、まだ梅雨明け前でしたが、東京は夏本番の青空が広がって

いたので、今回は奥多摩方面に出撃です。

早朝より準備を始め、バイクカバーを取っ払い、いざ出発しようとふとブレーキ・レバー

に目を向けるとブレーキマスターの蓋が濡れている事に気づく!?

あれれ・・・ たまにバイクカバーに雨水が溜まってそれが外した時に掛かったの

かなとこの時は思うだけでした・・・・

さてさて、今回は新青梅街道から檜原街道で奥多摩周遊道路を廻って

松姫峠・大菩薩峠・柳沢峠を経てR411号(大菩薩ライン)で帰宅するくねくね道ルートを

チョイス。前回同様兎に角ストイックに走るのが目的なので飯や温泉は抜きです(笑

新青梅街道を西進する頃には気温が急上昇しましたが、周遊道路に入る頃には

気持ち良い森の中を快走できるので、強い日差しも気になりません。

さすがにバイクは多かったです。でも白馬やパンダ車両は皆無でしたのでくねくね道を堪能!

奥多摩湖に到着し、今度はR139号線より松姫峠を目指します。

周遊道路に比べると狭くタイトで所々穴があいているのでFサスに物凄く負担がかかる

道です。少しだけ見晴らしが開けたこ狭い松姫峠に到着し一服(>。<)y-゜゜゜プハァ

次は大月まで降りたら、大菩薩峠を目指します。メットを被ってグローブをはめて

いざ出発と何気なくブレーキマスターに目をやると、蓋が濡れている・・・・

もしかしてブレーキフルード漏れている?????????????

下に目をやるとタンクの下に水滴らしき物が・・・ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ えらいこっちゃ

とりあえず、ティッシュでふきふきして予定変更、ツーリングを中止して帰宅します。

R139号線を大月方面へ向かいますが、峠を越えたので下りが続きます。

特段ブレーキのタッチが変わった訳でもなく、ブレーキフルードは点検窓からも

まだ充分ある事が分かりますが、少し走るとまた蓋が濡れてくるのが分かるので

液が減ってエアーが噛んだらやばいなと思いつつ家までもつかドキドキでした。

一番近い中央道大月ICから乗って、いったん様子見で談合坂SAに寄ります。

ここで、もう一つ確認したかったのがフォグランプです。

松姫峠を越えてから車に引っかかったのですけど、フォグランプが切れているっぽい

事に気づく。どうやらR139号線松姫峠付近の悪路でバルブが切れた模様・・・orz

相次ぐトラブルに見舞われ、談合坂の食堂でそばをふて食いしてから

帰宅の途に就きます。心配されたブレーキフルードの漏れはじゃじゃ漏れじゃなかった

ので、とりあえず家まではもちそうで、八王子から圏央道で関越練馬まで

遠回りしてナップス練馬でフルードとフォグランプのバルブを調達する事に

予定変更しました。 なんとか自宅に帰還後、夕方から用事で出かける予定でしたが

出かける気力もなくなり、弐號機をを弄ってました。

ベルリンガー
ベルリンガー アエロテック タンク一体型ラジアルポンプ ブレーキマスターシリンダ12mm

マスターのタンクの蓋のゴムパッキンから染み出ているのかと思われましたが

文字通り蓋を開けてみると、ゴムパッキンはダイヤフラムも兼ねており

蓋自体に小さな穴があり大気圧でタンク内のブレーキフルードを加圧している事が

判明。どうやらこの穴からフルードが漏れていました。という事は、ダイヤフラム式の

ゴムパッキンに亀裂や穴が空いているという事かっ! あいていました!orz

早速ネットや電話で検索してみるも、概ね2~3ヶ月はかかると・・・・

製造元のベルリンガーはフランスなので、これから長い夏休みに入って

この時期は2~3ヶ月でも入荷するとは言い切れないとの事・・・

ブレーキ注ぎ足せば走れないことも無いけど、ツーリングはしばらくお休みかな

弐號機ピンチ!!!



最後に、輸入代理店からテクニカルショップに指定されている

秋葉モーターサイクル」さんに問い合わせしてみると、1週間程度で調達してくれるとか

で早速注文。ゴムパッキン一つで3150円高っ!!!何かあると心配なので2つ注文(滝汗;

とりあえず、何とかなりそうなので、たばこをふかしながら一服(>。<)y-゜゜゜プハァ

午後は時間があまったのでちょっと汚れが目立ってきたチェーンをふきふき
チェーン

ついでにフォグのバルブも交換して、本日のツーリングというかメンテは終了^^ノ

ちょっとプチトラブルに見舞われ道半ばで引き返した奥多摩ツーでしたが

天気もよく、久々に周遊道路も走れたのでよしとしましょう。

デジカメ画像は一枚も撮らなかったので次回リベンジツーということで。。。


奥多摩ツー
走行距離280km
奥多摩ツー


相棒弐號機お疲れ様でした○┓ペコリ




スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

ツーリング | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<信州麦草峠へ再訪 | HOME | ふらっと信濃路ビーナスツー>>

この記事のコメント

出先でのトラブルは
精神的に辛いものがありますね。
 まづは大事に至らず何よりでした。
GSF1200に乗っていたとき
油圧クラッチレリーズが不調が
フルードとポンプ持参で走っていたことがあり
路上で交換しつつ走ってましたw
2009-07-26 Sun 11:24 | URL | ふぁいあーますたー #kmpAB3cI[ 編集]
ブレーキのトラブルでしたので内心びびりまくりでした(滝汗;
バッテリーとかもそうですが、バイクの出先でのトラブルは
かなり途方に暮れてしまいます。

GSF1200のクラッチトラブルも深刻ですね・・・
路上で交換しつつ走ってましたって、どんなつわものですかぁ~
いやぁでもライダーには、そのぐらいの腕は必要ですかね
2009-07-26 Sun 22:56 | URL | ミラージュ #-[ 編集]
ベルリンガーカッコいいっす!!
めっちゃお洒落ですよね♪
憧れます^^


自分も先々週(木曜)、先週(木曜)と奥多摩襲撃しましたが、2週続けて雨&霧で不完全燃焼でした(涙

ただビックタンクのおかげで走行距離にも心にもゆとりが出来ましたw

最近奥多摩方面はお気に入りです^^

中央道で上野原まで行ってしまえば1時間程で行けるのは箱根方面よりも魅力的です^^

次回は奥多摩方面で林道でも試してみたいと思っています^^
2009-08-03 Mon 21:29 | URL | まこと #8Dv.LNto[ 編集]
7月はずっと天気が良くなかったから走りこめず
お互い残念ですねorz
確かに中央道で上野原までいけば奥多摩はまさに
近場のワインディング!時間が無い時の都民ライダーの
オアシスですね(笑

>ビックタンクのおかげで走行距離にも心にもゆとりが出来ました
この心のゆとりが大事なんですよね!
当方は、130kmでリザーブで170kmで給油しています。
リザーブに入れてから、峠を越えるか越えないかで、いつも迷って
いますから・・・

最後に、奥多摩方面で林道アタック気をつけて行って来て下さいね!!!
2009-08-04 Tue 20:18 | URL | ミラージュ #-[ 編集]
久々にブログにおじゃまさせていただきました!

バイクライフを満喫してるみたいですね!予想外のトラブルは大変ですが良い思い出になるのでは…ならないかな(笑)
自分のDトラは走行中にステップがとれてしまうという笑うに笑えないトラブルがありましたよ(笑)
2009-08-09 Sun 21:02 | URL | ウクレレトラッカー #-[ 編集]
いやぁ今回ばかりはいい思い出にならなかったですorz
気丈に振舞っているように装っていますが、内心びびりの
冷や冷やで帰ってきました(滝汗;
それにしても、ステップが取れる・・・
どうやって帰ってきたのか想像するとガクブルです。
右でも左でも、もげると走行に大分支障をきたすような
気がします。。。
2009-08-12 Wed 23:14 | URL | ミラージュ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。