FC2ブログ

Urban D style

モタードDトラを駆り、そのカスタムの備忘録&趣味の戯言などを・・・・・ つまりここは己の逃避場所 某ブログの避難地(予備)です。 1234_2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ラスト北関東ツーリング

11月6日に群馬県の榛名山~草津へツーリングに行って来ました。

今回は一日時間があるので、いろいろ試してみたいことや行ってみたい所に

きままにまったりツーです。

群馬県のツーと言えば赤城山、榛名山、妙義山の上毛三山が有名なスポット

なので、今回はまだ行った事の無い榛名山を堪能します。

その他には、先月の10日に行った草津温泉が忘れられず再度行ってみることにします。

そして、今回はETCの割引を狙って、大いに活用してみたいと・・・。

本日は、前述したようにETCの早朝夜間割引を利用すべく早朝6時までに

関越練馬ICに入らなければならないので自宅を5時15分に出発、30分に練馬ICに

入ります。いつもは高坂SAで朝食ですが、今回は妙に腹へっていたので三芳SAで

桜海老そば(600円)をそそります。蕎麦は他のSAと比べていい物を使っているのが

ちょっと驚きました!すごく美味いです。
三芳
2008年11月6日 午前5時41分 関越三芳SAにて

上里SAで一服休憩しますが、本日は帰りも時間調整するので、先を急ぎません・・・

午前6時までに関越に入って大都市近郊区間を通り100km以内の走行なので

前橋ICで降ります。

時刻は午前7時過ぎ頃。料金は、通常で\2200ですが早朝夜間割引は約5割引なので

\1100でした

前橋ICから県道127号、153号、15号を使って伊香保温泉を目指します。

県道33号泉に入ってから榛名湖を目指し、ツーリングマップルにも書いてある

長いストレートの所で一服休憩です(>。<)y-゜゜゜プハァ
榛名湖メロディライン

伊香保温泉までは綺麗な紅葉が残っていましたが、ここらへんからはもう完全に

紅葉は終わってました。一面晩秋の景色でした。
榛名富士

ところで、このストレート「榛名湖メロディライン」と呼ぶそうです。

まだ早朝の8時過ぎでしたが、バイクはおろか車さえ通りません。

なんの事かと思っていたら一台のポルシェが目の前を通過。

「静かな湖畔の森のかげから♪・・・」   なるほど!

一服休憩を終え榛名湖を少し見てから、県道28号線に舵を切ります。

しっかし、この道は最悪でした。道幅は極端に狭い(1.5車線以下)うえに

落ち葉が凄いことになってました。本日一番危ない目にあいました

フロントが落ち葉に乗っかり、ズルっ!!!!! 何とか片足をついて

危うく転倒を免れました・・・安全運転安全運転!

それにパンダ車両も2台すれ違いましたヨ

気を取り直して、県道154号線で126号線へと入りなおし、再び榛名湖へ

転進します。この道はほどほどに面白い道でした。道幅はそこそこ充分にあるし

落ち葉はありますがレコードラインははけていて問題ないです。

面白かったので1時間ぐらい遊んじゃいました(^^;

時刻は9時半ごろになったので、そろそろ第二目的地の草津へ向かうことに

します。県道33号線に戻り国道406号線方面へ向かいます。

天神峠あたりも面白そうでしたが、ちょっと観光の車が多くて危なそう。

ところどころカーブに白い砂が被っていて滑りやすい。帰りにこの道を

通った時に一台バイクが転倒していましたからねorz

R406から権田で県道54号線(長野原倉渕線)に入り、北軽井沢方面へ。

この道は、神奈川の道志みちみたいな爽快な中高速コーナーが続く楽しい

道でした。道幅も充分あるし、ちょうど景観も山吹色で最高のツーリングロード

でした。さらに二度上峠に差し掛かると浅間山の眺望がひらけ走っていて

気持ちがいいです! 北軽井沢から国道146号線を北上し応桑あたりの

コンビニで小休止し、R292(草津道路)の道の駅「草津運動公園」でまたまた一服。

北軽井沢からここまでは、もう紅葉も終わり完全に晩秋の景観となってました。

気温もちょっと寒く12~16℃ぐらいでした。午前11時ごろ草津温泉に到着し

早速再訪となる「西の川原露天風呂」に入浴です。
西の川原露天風呂

いやぁ~やっぱり前回同様かみそり負けした顎がぴりぴり痛いです。

でも、この痛気持ちいいところがやみつきになっちゃうんですよねwww

お肌もつるつるもっちしぃ~ですぅ(*´∀`)♪

風が冷たいので、温まってはクールダウンを繰り返し、1時間半も入浴!

湯疲れしちゃって、なんだか還るのがだるくなってきましたwww

時刻は12時半を過ぎていい加減腹へってきたので、本日のランチ第三目的地

榛名山麓にある田舎料理の魚籠屋(びくや)を目指します。

草津R292からR145に入り、途中川原湯温泉はちょうど紅葉が見ごろで見物

渋滞。県道28号線の裏榛名で榛名湖方面へ駆け上がります。

この道は、道幅充分だし中高速のコーナーが続く楽しそうな道でした。

色々なバイクがこの道で遊んではUターンしていたので、当方も思わず

2往復ぐらいしちゃいました。ほんと快走路ですね!

いよいよ腹減ったので魚籠屋に向かいます(滝汗; 午後2時半過ぎ到着し店内に
魚籠屋

入ると囲炉裏のある席につきました。お目当ての猪豚串焼き定食は生産者の都合で

やっていませんでしたので、岩魚山椒味噌焼き定食(\1575)を注文!

待っていると囲炉裏の炭火で頭がほんわか、店内の池のせせらぐ水音が眠気を

誘いあやうくうつらうつらしそうになっちゃいました。 気がつくと女将さんが

囲炉裏で岩魚の串焼きを焼いているではありませんか!味噌塗ってちょっと

香ばしい匂いがしたころに出て来ました。
岩魚山椒味噌焼き定食

早速頬張ると山椒の香りが鼻に抜け岩魚めっちゃ美味いです!

別皿の山菜や漬物もいい塩加減で言うこと無しです。

まだまだ食べれましたが腹八分。囲炉裏の暖かさで眠気を催してきたので

これ以上の満腹は危険かも。店を後にした頃は午後3時半前。

帰りはETCの通勤割引を利用したいので、あとはゆっくり還るだけですw

県道33号から211号と29号で高崎ICから練馬へ。結局高崎ICからは17時前に

乗っちゃいましたが、降りる時に17時~20時であればOKなので無問題。

いつものように上里SAで(>。<)y-゜゜゜プハァ 高坂SAで疲れたのか甘いものが

ほしくなりタリーズコーヒーのティラミス・ラテ(\470)で(>。<)y-゜゜゜プハァ

6時前に練馬ICに到着。ちょっと前後にトラックや乗用車がいたのでしっかりと

料金を見なかったのですが、高崎IC~東松山IC間が半額で大都市近郊区間の

東松山IC~練馬IC間が通常料金で合計1750円(通常\2100)となっていたはず(滝汗;

まぁ~往復の高速代で\4300のところ\2850ですんだので、\1450お得だったと

言うことですね!昼飯代がほぼ浮いた計算になりますv


今年は、これで北関東はラストになりそうです。 完全に冬装備で行きましたが

日中は穏やかに晴れ間が続いたので走れましたが、真冬は厳しいかも。

次回は新緑の季節を狙ってまた来たいとおもいます。

本日の走行距離426km 平均燃費約28.5km/L

・高速代:\2850
(往路:関越練馬~前橋IC 早朝深夜割引\1100)
(復路:高崎~関越練馬 通勤割引\1750)

・飲食費
(朝食:三芳PA 桜海老そば\600)
(缶コーヒー 120円×4 タリーズコーヒー\470)
(ランチ:榛名山 魚籠屋 岩魚山椒味噌焼き定食\1575)

・ガソリン代 その他
(ガソリン代 14.91L \2021)
(入浴料:\500)
(タバコ代:\320)

ツーリング費用は合計で\8816でした。

とにかく本日のツーリング、相棒弐号機お疲れ様でした○┓ペコリ 
総走行距離




スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<雨過天晴 | HOME | Dトラ ウォーターポンプガード>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。