FC2ブログ

Urban D style

モタードDトラを駆り、そのカスタムの備忘録&趣味の戯言などを・・・・・ つまりここは己の逃避場所 某ブログの避難地(予備)です。 1234_2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日光・裏赤城山ツーリング

去る10月16日(木曜日)に日光~裏赤城山にツーリング。これで4週連続で

北関東に日帰り・ソロツー出撃ですぅ。

今回のルートは、前回の日本ロマンチック街道の未走行路をチョイス!

これで、ロマンチック街道制覇といきたいところwww

とは言え、日光は紅葉が見ごろとなっており、平日でも激混みが予想されます。

ですので、早朝6時に自宅を出撃です。いやぁ~ホントは5時前ぐらいに出発

したかったけど・・・ 6時でも遅すぎるぐらいですね。

果たして日光は如何なる事になっているのでしょう?

自宅から10分で大泉JCTで外環に乗って川口JCTから東北道を

下ります。蓮田SAで朝食のワカメそばをすすって、いざ宇都宮ICを目指しますが

渡良瀬川を渡る頃に前方に何やら怪しい白い雲が現れます。

上空は青空なのにその雲は低くたちこめ、まるで白い壁でしたね。

その白い壁に突入すると前方の視界をさえぎるほどの濃霧。

一気にスピードが落ち、ペースダウンを余儀なくされます。

それでも何とか7時半過ぎ頃には宇都宮IC降りて、国道119号で給油を

済ませてから西進を開始します。日光街道の大杉並木は快調でしたが

やはり日光駅前あたりから紅葉渋滞が始まっていました。

日光東照宮からはもう大渋滞。この時期の日光は8時ぐらいではめっちゃ

遅いほうです。気合を入れ直して戦闘モードに突入!すり抜け・中抜け

パスしまくりで、いろは坂を駆け上りつつ景色をチラwww

明智平で休憩しようかと思われましたがバイクですら止められない激混み

状態にスルー。マスツーの団体さんも多数でかなり大変そうでしたね。

当方はソロなので、ケツ持ちの方が譲るよう指示してくれる優しい

マスツーの団体さんもいたのでありがたかったです○┓ペコリ 

一礼しつつ中禅寺湖~戦場ヶ原もスルーして湯ノ湖で一服休憩。

ここも大混雑でしたが、何とかバイクを止められるスペースをみつけてインサート。

止めた直後に駐車場で観光バス3台が道路を塞いで立ち往生。

休憩して正解でした!!! 観瀑台からパシャリ
観瀑台

戦場ヶ原方向もパシャリ
湯滝

湯ノ湖を過ぎると渋滞も幾分緩和され、本日一番行きたかった金精峠を目指します。
湯ノ湖2

日光湯元から金精峠の金精道路(国道120号線)は渋滞も無く、ここら辺からやっと

景色を堪能しつつまったりと快適に走行しました。

ここで、停車して一枚パシャリといきたかったのでしが、あまりの景色の良さに

見とれていつのまにか金精峠トンネルを抜けてしまいましたwww

ホント男体山を望む絶景でした。画像に収められなかったのが無念。次回

再チャレンジですorz

金精峠トンネルを抜けてからも物凄い綺麗な景色が続きます。

10月2日に訪れた丸沼高原の丸沼湖に再度寄ってみます。

国道120号から丸沼湖に降りる脇道は、もう黄色と紅色のアーチをくぐって

いるかのような艶やかな道。しばし湖畔の森の中で休憩というか湖をボォっと

眺めていました。 バイクに戻って時刻をみると午前11時前・・・

ちょっとまったりし過ぎました。。。走行距離は206kmで中間地点です。
丸沼中間

気を取り直して一気に赤城山の麓、薗原ダムを目指します。

国道120号線から県道267号線で薗原ダム方面へ向かい、さらに県道62号線へ

進路変更。赤城山東麓の沼田大間々線を走ります。杉林の舗装林道で車も

いなく適度なワインディングを楽しめました。国道122号線に入ってから

道の駅「くろほねやまびこ」で一服休憩してから、そろそろランチタイムなので

リサーチかけておいた目的の場所を目指します。

120号線の上神梅と関をショートカットする333号線を経て国道353号線で赤城山

南麓を走行。さすがに地域の生活道路となっているため交通量が多く、ペース

を上げられません。そうこうしているうちに着きました!本日のランチはここ
レ・ボゥ
LES BAUX(レ・ボゥ)
@群馬県勢多郡富士見村小暮2444-4
営業時間/11:30~22:00(L.O 21:00)
おやすみ/水曜日 月末は火、水連休
全席禁煙
TEL/027-288-3171
レ・ボゥのカフェ日誌

国道353号線と赤城道路が交差する畜産試験場交差点直ぐそばです。

カフェですが、ハンバーグが地元でも評判らしく、お腹ペコペコなので早速店内に

入ります。噂どおり店内はお洒落でセンスのいいインテリア。店内はランチタイム

とあって混雑していましたが、当方はラッキーな事に一番広いソファーの席に

案内されました・・・一人なのにいいのか?いいんですv

ソファーにドカッと腰を沈めくつろぎます。日光の大渋滞をすり抜けすり抜け

してきたので、この時点で膝が笑って疲労困憊状態。お尻もいつもより痛くなるのが

早かったのでソファーの座り心地がですw

とそんな事よりメシの事ですw

オーダーしたのは、「マスタードソースのハンバーグ」と「えびとパンのグラタン」
レ・ボゥ2

何かメニュー名はうろ覚えですorz

ハンバーグめちゃ美味いっスよぉ~(*´∀`)♪

しかも、どれにしようか迷っちゃうぐらいハンバーグのメニューが豊富。

カフェなので当然通し営業で、ツーリング中の遅くなったランチでも安心して

メシにありつけますwww

いつものように一気にがっついて完食!店をあとにします。

最後に本日の〆に直ぐ近くにある「富士見温泉見晴らしの湯ふれあい館」に

行きましたが、あいにく休館日・・・・・orz

ツーリングマップルで適当な温泉はないかと物色。

近くの「金島温泉 富貴の湯」に向かう事にする。

ハイ!着きました^^ノ
富貴の湯
こぢんまりとした構えですが、中はなかなかどうして立派な源泉かけ流し

温泉でした!泉温が33度ぐらいなので40度ぐらいまで加温されていますが、

このぐらいのぬるめがちょうどいいのです。ずーっとニーグリップのしっぱなしで

膝ががくがく大笑いしてましたので、鉄分を含むぬるめの温泉が気持ちいいぃ~

高崎から来られた男性客と露天風呂で談笑し、珍しく長風呂となりました。


今回のツーリングは、今年行ったツーリングの中で一番疲れましたね。

いつもは渋滞の無いところをチョイスしてルート設定するのですが、本日は

日本ロマンチック街道を制覇する為にあえて日光の大渋滞に突撃しました。

Dトラですから渋滞で止まる事は無いのですが、やっぱり観光地のすり抜けは

都内のすりぬけと違ってかなり神経を消耗します。もう疲労困憊です。

お尻もいつもより痛いというより、疲労の方が上回って痛さが気になりません(滝汗;

帰りは関越渋川伊香保ICに乗りましたが、生まれて初めてバイクに乗って

睡魔に襲われました(あぶねぇ~ヨ

こりゃいかんと上里SAで休憩するも、余計眠たくなってきたので一服も早々に

切り上げ出発。。。高坂SAのタリーズコーヒーで休憩した頃には睡魔の峠を

越えました(ホッ

本日、日光・裏赤城山ツーはヘロヘロ、へとへと疲労困憊でしたが

金精峠のロマンチック街道は言うこと無しのツーリングロードでしたね。

また行きたいとところですが、冬は行けないよね?

バイクで行けるのは来年のシーズンインしてからかな!?

紅葉シーズンの日光はもういいやw梅雨明け頃の日光が空いているので

その頃来年ですね。走行距離先週より走って442km也

とにかく本日のツーリング、相棒弐号機お疲れ様でした○┓ペコリ 
DSCN0855_20081027114652.jpg


スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Dトラ クランクケースガード | HOME | 日本ロマンチック街道ツーリング ~ランチ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。