FC2ブログ

Urban D style

モタードDトラを駆り、そのカスタムの備忘録&趣味の戯言などを・・・・・ つまりここは己の逃避場所 某ブログの避難地(予備)です。 1234_2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

箱根・大観山ツーリング

5月17日、Dトラ弐號機になって初のロングツーリングになるので、ちょっと気合入れて

早朝5時半に自宅を出撃。

今回は、約3年ぶりぐらいになるツーリングなので、昔よく行った椿ラインに偵察も兼ねて

行きつつ、本当の目的地は別の場所にありました・・・

まずは、環八から東名に入って海老名SAで軽く朝食のかき揚げそばを流し込む。

小田原・厚木道路から見える箱根のお山はちょっと怪しげな雲行き。

天気予報では、一日晴れだったので雨具は搭載していないという詰めの甘さ!

加えて箱根湯本あたりからの国道1号の登りで空気が冷たくなり

夏用メッシュのグローブでは寒くなってきた( ´Д`)ハァ

霧と言うほどではありませんでしたが、かなり山の頂は霞んでいました。

まぁ撥水のライダースジャケ着てるからいいやと箱根に強行突入。

第一目的地、道の駅「箱根峠」に7時半ごろ到着し一服。

このころからようやく晴れてきて一安心!!!気温も上昇し絶好のツーリング日和(*´∀`)♪
箱根ツー


8時ごろから、いざ大観山・椿ラインへ出発! 久々のワインディングなので

おっかなびっくりの下手っぴライディング。

それでもブラインドコーナーの連続にワクワクしながら

素人なりに楽しんでしましました(*´∀`)♪
大観山
 
大観山ドライブインやしとどの窟で適当にまったりしつつ湯河原へ。

平日早朝なので車もバイクもほとんど遭遇せず、

あまりの面白さに結局2往復しちゃいました。

以前来た時は、全てがどノーマルのDトラでしたが、弐號機は

FRショック、FRブレーキキャリパー、FRキャスト化のアルミホイール、カスタムなので

戦闘力が格段に違います。かなりタイトなコーナーで「あっ!ブレーキ遅い」と

思っても、そこから充分に間に合う性能を発揮します。

壱號機では、かなりあぶない思いをしましたが、弐號機では今回一度も危ない

場面はありませんでした。 むしろ自分の思った以上に曲がるので、スピードを

出しすぎない自己制御が大変でした。 とは言っても素人同然の下手っぴライダー

に変わりはないのですが・・・ たぶんカスタムした性能の1/3も発揮できてないと

自覚してますorz

現に2往復目あたりから右手親指の付け根がピキピキつりそうになってきました( ´Д`)ハァ

さらにさらに調子に乗りすぎて2往復目の湯河原をUターンしてオレンジロード過ぎに

変な林道手前に迷い込んでしまい、坂の上でUターンしようとしたら

立ちゴケしました(゚∀゚;)アワワ

谷側の足が届かずフラッと谷側に傾き、膝の高さまでバイクを持ち堪えましたが

力尽き手を離したら、自分が坂の下へぶっ飛びました_| ̄|○ .・ili

キャブからガソリンジャジャ漏れで急いで起こしたが案の定エンジンかからず。

相当頭が真っ白になった模様でしばらく放心状態。

幸いにも最後まで何とかバイクを支えたのでたいした損傷もなく

ちょっと傷が付いた程度でした。その後無事エンジン始動に成功し道の駅箱根峠に

戻る。。。。。 そこで、自分の足の短さを呪いつつ一服(>。<)y-゜゜゜

ここまでの道中で1000kmを越えたのでパシャリ
大観山


2時間たっぷり椿ラインを堪能したので10時頃次の目的地へ移動。

箱根峠から国道1号沿いすぐにある山中城跡へ・・・















スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<いざ山中城跡へ | HOME | |ω・`)おしり壊れたお>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。